森戸海岸すぐそば!おしゃれヴィーガンカフェ「SODA CAFE」

今回は森戸海岸すぐそばのおしゃれヴィーガンカフェ「SODA CAFE」についての記事になります!

突然ですが、皆さんは「ヴィーガン」という言葉を知っていますか??

最近、日本でも注目されてきているヴィーガンですが、言葉は聞いたことあるけど詳しいことまでは知らないという方が多いのではないでしょうか。

これから間違いなく世界のトレンドとなっていくヴィーガンを知らないのはもったいない!!

ですので本記事では、「ヴィーガンとは??」という基本的な説明の部分からSODA CAFEの魅力に迫っていきたいと思います!!

では、早速見ていきましょう!!!!

・今、流行りの「ヴィーガン」とは???

ヴィーガンとは完全菜食主義者のことです。

ヴィーガンという言葉は、1944年イギリスでヴィーガン協会が設立された際に命名されたとされています。

ベジタリアンとは様々なタイプの菜食主義者の総称ですが、ヴィーガンは卵や乳製品を含む、動物性食品をいっさい口にしない「完全菜食主義者」のこと。特に増加が顕著なのが、アメリカ、イギリス、ドイツなどの欧米先進国です。

最近では日本でもヴィーガンを公言する人々が増え、大手フードチェーン店でもメニューにヴィーガンメニューを取り扱う店舗が多くなってきました。

SDGsの取り組みもあり、より一層ヴィーガンへの関心が高まる昨今ですが、間違いなくこれからの「食」においてのトレンドとなってきそうです。

・SODA CAFEのヴィーガン&グルテンフリー

SODA CAFEでは、ヴィーガン料理の他にグルテンフリーのメニューも提供しています!

↑こちらは「ヴィーガンバナナケーキ」卵や乳製品などを使わずに作られているのにしっかりと食べごたえがあって美味しいです!!

他にも常に新商品が登場するスムージーもSODA CAFEの人気商品です。
【アサイーベースのスーパーフードスムージー】(バナナケーキ横)

小麦粉を使わない「グルテンフリー」のメニューもあるので、食生活に気を使われている方やアレルギーをお持ちのかたでも安心して食べることができます!

・SODA CAFE店長 曽田さん

SODA CAFEを語る上で外せないのが、曽田さんの存在です。店名も「曽田」の名字が由来となっています。

曽田さんはSODA CAFEを営業する前、東京・自由が丘でカフェを十数年経営されていました。

きっかけは、とあるスキーウェアのブランドで店長や営業をしていたときのこと。そのお客さまやスタッフ向けにバーを出そうという発想で始めたところ、瞬く間に繁盛店に。

やがて、「都内ではなく、ゆったりと落ち着いた自然の中でお店を開きたい、、」という想いが募るようになったそうです。

そして2015年の4月に葉山にSODA CAFEをオープン。

これまではサーフィンをするにも、なかなか葉山までは来ることがなかったので、葉山に初めて来た時は雰囲気や景色に感動したそうです。

今では葉山の生活にすっかり馴染み、葉山生活を楽しんでいます。

曽田さんは、とても気さくな方で僕がお店を利用させていただいた時も、積極的に話しかけてくださいました!!

また、お店でお話したいです♪

皆さんも料理だけでなく人柄でも魅了するSODA CAFEに行ってみてください!!!

Information

■住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内1039

■TEL:046-877-0678

■営業時間:9:00〜19:00

■定休日:火曜日

■駐車場:提携駐車場なし(近隣のパーキング利用)